メルクのモルヌピラビル(商品名ラゲブリオ)一般流通が始まる

モルヌピラビルの構造、ハンセンの溶解度パラメータ、分子軌道法計算の結果は、「コロナ用経口薬はどこに溶解するか?」は2021年12月にブログに書いている。

そんな薬がやっと一般流通が始まると聞くと、ちょっと嬉しい。

オレ、この薬のHSP知っているもんね!って感じで。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です